スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
第六十四回 198X年11月22日
次の日も、僕はヨウの家に電話をした。 

朝起きてから電話をし、アルバイトに行く前に電話をし、それからアルバイトの中休みにもアパートに戻って電話をした。 外の公衆電話から掛けても同じことなのだが、どうしてだか、他の場所からは電話をする気にならなかった。 
それでも誰も電話に出なかった。
夜のアルバイトに出かけて、9時まで仕事をして、賄いを食べてから9時半に家に帰り、また電話を掛けたが、ヨウは電話に出なかった。

絵でも描こうと思ってスケッチブックを開いたが、ヨウの顔は相変わらず描けない。 他の絵を描こうとしたが、何を描いていいのかまるで分からなくなっていた。 頭をかきむしり、あ〜とか呻って、それでもどうにもならないので、時計を見たら11時になっていたから、慌てて銭湯に走って行った。 途中で、最終の快速急行が蛍光灯の光を撒き散らしながら、僕を抜き去った。 列車が去ったあとの、レールのずっと上で月がとても高く光っていた。

銭湯で、入浴料を払ってから、服を脱ぎ、タオルを持って浴場に入った。 僕のタオルはぼろぼろで穴が開いている。 タオルを買うお金くらいが無いって訳でもないのだが、くしゃくしゃっと丸めて持てば穴なんか分からないし、それでいいや、と思っている。 営業時間は11時半までだというのに、ずいぶん人が多い。 どぼん、と湯舟に浸かったとき、しぶきを隣の人に掛けてしまったので、すごい顔で睨まれてしまった。 そんなに睨まなくてもいいじゃないか、と思ったが、そこに居るのも何だか居心地が悪いので、隣の電気風呂に入ることにした。 お湯の色は黒というか、茶色というか…そんな色をしている。 「電気風呂」という響きがなんだか凄いので、今まで入ったことがなかったが、その時は誰も入っていなかったので、そこが一番いい場所のように思えた。 タオルを折り畳んで頭に乗せ、ずずずずっと入った。 ちょっと皮膚がぴりぴりするくらいで、案外大したことないなぁ、と思って、浴槽の真ん中あたりまで歩いていくと、おっ、おっ、おぉぉぉぉっ、と声が出そうなくらい、電気がビーン、ビーンと流れ、そのたびに背中の筋がギューンと張るので、こりゃスゴイけど、ちょっとなぁ…と思って、また浴槽の隅っこに戻ってぴりぴりと坐ることにした。 
ああああぁぁ、と声を出して、上を向いた。 この浴場じゅうの湯気が上に昇っていくのを目で追った。 高い天井の壁面に、ずらっと上開きの窓が並んでいて、それが全部開いていた。 こうして風呂に入りながら吸っている空気やら湯気やらが、あんなに高いところで知らないうちに、あの月夜の空に繋がっているということが不思議な気がした。 

浴場を出て、タオルの穴を隠しながら身体を拭き、銭湯を出た。 アパートまでの線路沿いの道を、自分の月影を見ながら歩いて帰った。 それから、その日はそのまま眠った。
| 西岡宏輝 | 03:37 | comments(4) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 03:37 | - | - | pookmark |
Comment
ああああ、と声を出してしまうのは電気のせいじゃなくて、あの人の事か他に気になる事考えてる時だからかなあ。ふひっとでかいしゃっくりを出してしまう時がある
Posted by: |at: 2008/04/23 2:49 AM
只今、毎年恒例の「春の腰痛+角膜ヘルペス祭り」で臥せっています。祭りもようやく終盤にさしかかった模様ですが、横になってじっとしていると、何の脈絡もなく、小学校時代の恥ずかしい出来事が束になって思い出された瞬間があって、そんな時も、やはり、ああああぁ、と無意味に独り声を出して赤面しています。あ〜恥ずかしい。
Posted by: 西岡 |at: 2008/04/27 2:50 AM
私は会社帰りの車の中で、ぼーっと考え事をしている時や、
喫茶店で独り考え込んでいるときに、
小さくですが、 ぁーーー って声が出ている事があります。

自分で出しといてビックリする事がありますが、
周りの人はもっとびっくりだろうな。
Posted by: 頼 |at: 2008/05/01 10:11 PM
また唐突に思い出したのですが、小学生の頃、銭湯で髪を洗っていると、ブリブリブリっと大量の鼻血が出てきて、あああぁ〜となったことがあります。
その時、パニックの僕をサッと介抱してくれはったのは近所のヤクザなお兄さんで、お仕事のいろいろで、その方は暫くして急逝されたのですが、その日の早朝の道路でその家のおじいさんが慟哭してはるのを、僕は早起きしてアパートの窓から見てました。
Posted by: 西岡 |at: 2008/05/03 4:09 AM








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

雄三語録ブログ

イッセー尾形オフィシャルブログ

この作品はモリコムの提供です。

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode